雑誌

  1. --/--/-- スポンサーサイト
  2. 2010/01/16 ワッツイン
  3. 2009/10/28 書籍「はるか」
  4. 2009/10/13 パチパチとオリスタ
  5. 2009/10/09 TOKYO一週間と横浜walkerとフライヤー(追記)
  6. 2009/10/01 歌謡曲 11月号&Go ! Go ! GUITAR 11月号
Next →

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワッツイン

ワッツインにゆずが載ってます。ニューシングル2曲についてのインタビュー。
写真はアー写。そこで気が付いたけど、北川さんの髪型が微妙に変わってたんだね。
シャギー多目な感じで。2010年はあの髪型、とインプットしとこう。

今日は仕事早退でさいたまに行ってきます。
スポンサーサイト

書籍「はるか」

書籍「はるか」(著:北川悠仁)、読みました。

最初パラパラっと見たとき、完全に北川さんしか載ってないと思ってたから岩沢さんの写真があって驚いたり、直筆の「僕」が「イス」に読めちゃう字を見て“悠ちゃん、相変わらずだね(@南)”と思ったりしましたが、最初からきちんと読んでみたら…泪ボロボロ。

パチパチとオリスタ

PATi・PATi 11月号
アー写とアルバムについてのインタビュー。インタビュー内容は特に目新しいことはないです。
が、こないだ9月に行われたpatipati25周年の記念ライブにコメント映像を寄せていたようで、そのときの内容がちっさく載ってました。
要約すると「どんなさわやかなコメントかと思ったら、取材時の編集長の暴露話だった」というような内容で、会場内爆笑だったとか。機会があればどぞ。

オリ★スタ
4Pで、見開きでアルバムインタビュー、次の見開きで全曲解説(セルフライナー)。
こちらも目新しい内容はないけど、こう順を追っていくと段々こなれていくのがわかって面白いですよね。最初の頃のインタビューは本によって言葉が色々違ってて、どう言えば一番伝わるか探り探りで。お互い少しずつハマる言葉を見つけていって、今ぐらいのインタビューだと大体どの本でも同じことを言ってて。両耳にタコのピアスが付いている気分だけど、その過程を見ていくのは楽しいです。
今度のMUSICA 11月号は鹿野さんとの対談なので、最近のとはまた違う切り口でしゃべっているかな?

私信
MYさん、昨日メール送りました。届いてないようでしたらご連絡くださいな。

TOKYO一週間と横浜walkerとフライヤー(追記)

先にこっちをやっつけちゃえ。簡単に済むものから書いていく。

TOKYO一週間と横浜walker
今日コンビニで見ました。東京は1P、横浜は2Pで、内容はさらっと見ただけだけど、まあ既出の内容。横浜の方は地元だってことをふるさとと絡めて話しているって感じかな。
しかし。2冊とも写真がいいんだこれがまた。
東京の方は、職場で見たら敬遠したいな、と思うくらいの北川さんのネクタイがもうね。白地にグレーでストライプと星のコラボのネクタイ。なぜ似合う。あれだけで買いたくなる。
横浜の方は、岩沢さんの不思議な襟元。あの肩のところの隙間(?)どうなっているんだ。

うーどうしよう。2冊とも買っちゃおうかなあ?(++)
悩む時って大抵買うよね、私(苦笑)
買わないで後悔するより買って後悔!…でももうちょっと悩んでみようかと思います。

そうそう、東京一週間の方は、携帯限定で読めるゆずインタビューがあります。購入者限定じゃないのでどぞ。
PCの方はこちらからQRコードを。携帯の方は「ケータイ一週間」で検索してみてください。

フライヤー(無料小冊子)
昨日HMVとタワレコとTUTAYAに行きまして。
タワレコではチェックを忘れたんだけど、他2店でフライヤーチェックしました。
2店ともフライヤーにゆずのアー写とインタビューが載ってましたよー。ほとんど同じことを言っている訳だけども、なかなかいい内容でした。言葉を変えるとまた印象が違うもので。

追記。
タワレコに行ってみました。が、タワレコのフライヤーにはゆずのゆの字も乗ってませんでした。
あの時、タワレコに向かわないでスクランブル交差点に向かってほんと良かった。

邦楽ランキング
1日1回クリックお願いします♪

歌謡曲 11月号&Go ! Go ! GUITAR 11月号

歌謡曲 11月号Go ! Go ! GUITAR 11月号
月刊歌謡曲は表紙ですよ!
栗鼠さん、把握しきれてないねえ。2冊ともがっつりインタビュー載ってましたよ。
ハモり方とか曲の制作秘話とか、制作時期とか、読み応えある内容でした。制作の話になると、岩沢さん雄弁だよね。こっから2つの雑誌混ぜて軽くネタバレ。


ハモりは寄り添うように。「二つ言葉」は北川さんが寄り添っているそうです(笑)
「レストラン」は北川さんが3年くらい前に作った曲だそうで。岩沢さんがこの曲のファン(!)で、温めてないで早く出してほしかったそう。結構単純な音だそうで、現時点では「ウェイトレスとお客さん」が頭を駆け巡ってます。
「ゼンマイ」はホテルでってのと単純なメロディって話は以前に出てたけど、ひっかかりがないので詩を練ったそうな。岩沢節炸裂ですかね?それは楽しみ。
そしてこの曲はミスチルのドラマーJENさんが叩いているそうな。ラキラクナイトの再現ですねー。

Go ! Go ! GUITAR にはアルバム特集ってことで譜面が載ってて、ゆずの2人がアドバイスを入れてます。北川さんが「唄に抑揚をつけて」としか言ってない(笑)…一方岩沢さんは初心者には(多分)分かりづらいことを…。バランスのいい2人です、ほんと。

もう、アルバム「「FURUSATO」発売まで1週間切ってるんですよねー。
上の情報を見ると、アルバムまで長く感じるけど…毎日の情報が多すぎるからなんだよね。
これから1週間、ゆずもうちらも忙しそうだ。




邦楽ランキング
1日1回クリックお願いします♪

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。